FC2ブログ

ゆたーと歩こう♪

プロフィール

  kyonami ☆

Author:  kyonami ☆
気まぐれ気ままに楽しんで♪
~~山遊び~~

全記事表示リンク

最新記事

カテゴリ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

コンパクト月別アーカイブ

秋吉台(真名ケ岳) 5/1



2016年 5月 1日(日)

☆ 秋吉台(真名ケ岳) ☆



三日目は、秋吉台の真名ケ岳へ

長者ケ森の駐車場から出発~~~

160501-1.jpg


分岐には、帰り水の説明板があったので、行ってみよう♪

160501-2.jpg

160501-3.jpg

帰り水には、サワガニがいた♪


160501-4.jpg



がんばり坂をヒーコラ登ると、眺めが良いピークに着いた。。

160501-5.jpg



少し進むと 真名ケ岳 山頂に到着 (350.5m)

160501-6.jpg



お天気も良く 風が心地いい♪

160501-(7).jpg


雄大な秋吉台の中の真名ケ岳を歩いてみました♪


160501-8.jpg




高速利用(美祢~下関)

美味しいものを食べて、無事 帰宅

160501-9.jpg



いつもながらの気まぐれ気ままな三日間でしたが、お初の山を楽しみました♪


(走行距離 497km)



大津島散策(大津山~鬣山) 4/30



2016年 4月30日(土)

☆ 大津島散策(大津山~鬣山) ☆



起床して、いつもの気まぐれ気ままな私らは、予定を変更♪

二日目は、以前から訪れてみたかった回天の島、 大津島へ行くことにした。。

そうと決まれば、徳山港へ~~~

07:40発 には間に合わず 09:30発 の鼓海Ⅱに乗船 (片道710円)

馬島港~刈尾港~瀬戸浜港で下船して、
大津島観光マップを見ながら散策開始~~~

160430-1.jpg

160430-2.jpg


160430-(3).jpg 

徳島港の券売所で見た、新聞に掲載されていた厳島神社参道を歩く

160430-3.jpg



海を眺めながらテクテク歩いて、刈尾港に着き トイレ休憩。。
マップを見ると、本浦港側からも大津山(砲台跡)へ行けそうなので、本浦港へ向かうが・・・・・

160430-4.jpg

本浦港側からは、取付きがわかりづらく、同船だった親子連れも同じく探していた。。
地元の方がいらしたので、お尋ねすると、
ご親切に案内してくださったので助かった!!

石風呂にも案内してくれた

160430-5.jpg



大津山山頂(砲台跡)に到着♪  (174m)
地元の方に 感謝!!

160430-6.jpg



山頂は広くて、眺めも良い♪
ごはんタイム後、メイン道を下る~~~

160430-7.jpg



メインの道からは、ちゃんと案内板があった。。

160430-8.jpg


テクテク歩いて、次は鬣山(展望広場)へ向かう~~~

モニュメントが建つ 鬣山山頂に到着♪ (163m)
魚雷見張所跡にも立寄る

160430-9.jpg


回天記念館内を見学 (300円)
遺品・遺書などが展示されている

160430-10.jpg



最後は、回天基地跡へ~~~

160430-11.jpg

160430-12.jpg



回天記念館のパンフレットより

160430-(14).jpg
160430-14.jpg



馬島港に着くと タイミング良く 16:40 発に乗船して、無事 徳島港に到着

160430-13.jpg



周南の工場夜景もきれいらしいけど、今日は暑くて歩き疲れたので、早く温泉に入りたい♪

湯野温泉 芳山園 入浴

道の駅 ソレーネ周南 

次の日へ



十種ケ峰 4/29



GW前半は、中国地方の山へ~~~
のんびり夫婦さんのHPを参考にさせて頂きました♪


     4/29  十種ケ峰
     4/30  寂地山~冠山を急遽変更して、以前から訪れてみたかった大津島を散策
     5/ 1   秋吉台(真名ケ岳)



2016年 4月29日(金)

☆ 十種ケ峰 ☆


【神角八幡宮~ヤマシャクヤクルート(登り専用)
~稜線合流~山頂~権現社~鳥居~神角八幡宮】

一日目は、十種ケ峰のヤマシャクヤク観賞へ~~~

下走りと高速利用して、神角八幡宮の駐車場に到着
手招きで駐車場へ案内してくれた♪
(協力金 300円)
 
160429-1.jpg



準備をしていると、あっという間に満車状態。。

案内図を見て出発~~~
しばらく林道を歩いて、登山道に取付き沢を登っていく

160429-2.jpg



ヤマシャクヤクの群生地に到着♪

160429-3.jpg



こんなにちっちゃくて、かわいいお花もあった♪

160429-4.jpg

160429-5.jpg



稜線に合流して、山頂を目指す~~~

160429-6.jpg



イカリソウがたくさん咲いていた♪

160429-7.jpg



十種ケ峰山頂  (988.8m)

160429-8.jpg

人気の山らしく たくさんの登山者。。

360度の大展望がすばらしい

160429-9.jpg



ごはんタイムを終える頃には、山頂は登山者でいっぱ~いになった。。

別コースで下山~~~

160429-10.jpg


途中 感じの良い場所から山頂を眺めると、
なんとなく福智山に似た感じで、思った以上に良いお山でした♪

無事 下山

駐車場には、のんびり夫婦さんかも? と思うような車が。。
片付けながら しばらく待ってみたけど・・・・・

帰宅後、やっぱりそうだったと予感的中!! お逢いできず残念でした。。


明日は、寂地山~冠山を歩こうと相方が言うので、
とりあえず 道の駅 むいかいち温泉へ向かう~~~
途中、道の駅 願成就温泉があったので、入浴

道の駅 むいかいち温泉 


次の日へ



弟見山 6/21


2015年 6月21日(日)

☆ 弟見山 ☆


【仏峠-兄見山-弟見山-展望所~~~仏峠】


弟見山のササユリに、逢いに行こう♪
ササユリだけじゃなく 嬉しい出逢いがあった

早朝 自宅を出発~~~   小倉南~鹿野 高速利用して、仏峠へ~~~
駐車地を心配していたが、まだ誰もいなくて、一番乗りだった。。

クマ注意の看板!! 
熊よけ鈴を取り付けて、急斜面に取付き出発~~~

150621-1.jpg


先を行く相方のズボンは、びっしょり!!
熊よけ鈴の鳴りが悪く、ちょいといやな場所では、
手で鳴らしながら登る。。


150621-2.jpg

大輪のササユリが、迎えてくれた


兄見山  981m
周南市最北端の地のプレートを 見落としてしまった。。
ササユリが咲く登山道を進む~~~

150621-3.jpg

150621-4.jpg

笹が生い茂った場所は、念入りに熊よけ鈴を鳴らした。。

平坦な登山道になると、弟見山の山頂に到着♪

150621-5.jpg

弟見山  1085.1m


山頂で、きれいなピンク色のササユリに逢う事ができた
 
150621-6.jpg


白いササユリもきれい
150621-7.jpg



展望所へ向かう~~~
ササユリが咲き乱れていたと 【のぼろ】に載っていたが・・・・・  今年は裏年かな?
いつか ササユリロードを歩いてみたい♪

150621-8.jpg

展望所にて、早めのごはんタイム♪

そろそろ下山しよう~~~

弟見山に戻ったら、やっと登山者に会った。。
その後は、多くの人が登ってきていたが、嬉しい出逢いがありました♪

8年前、真夏の福智山でお逢いした のんびり夫婦ご夫妻さんです。
その時、名刺を頂いてから ず~っと拝見してたので、
すぐにわかりました~~♪
そして、お連れの方は、じなしさんご夫妻でした。。 じなしさんのブログも拝見してます♪
このところ、同じ山に登っていて、ニアミスしていたようです。。

山友の山友は山友 そのとおりですね♪  
また どこかでお逢いした時は、よろしくお願いします

150621-9.jpg



往路で見落としていた、周南市最北端の地プレートを確認して、急斜面を気をつけながら下ったが、
滑りこけてしまい ズボンがどろんこになった。。

150621-10.jpg

無事 下山。。




柚木慈生温泉 入浴 (500円)

150621-11.jpg


道の駅 仁保の郷に寄り道

帰路は、高速を利用せず下走りで 無事 帰宅


なんと!! higeさん&mamaさんも来ていたとは、びっくり!!
お逢いできず残念でした!!

いつかどこかで~~~ 楽しみにしてます♪



秋吉台(地獄台~烏帽子岳) 4/26


2015年 4年26日(日)

☆ 秋吉台(地獄台~烏帽子岳) ☆


昨日の寂地山で、ブヨにかまれた耳は・・・・・   
顔じゃなくてよかった。。


六日市~美祢東 高速利用して、秋吉台へ~~~
今日は、地獄台~烏帽子岳を歩いてみよう♪


道路の駐車地から取付いて、天然記念物の碑がある道へ合流して、地獄台へ向かう~~~
150426-1.jpg

150426-2.jpg

地獄台  409m


地獄台から下って、烏帽子岳へ取付くが、正規の道はないようで、回り込んで山頂を目指した。。
150426-3.jpg

烏帽子岳  394.5m


雄大な景色を眺めながら急斜面を適当に下り、駐車地に戻った。。
150426-4.jpg



      

150426-(5).jpg



下山後、道の駅みとうへ。。

美祢東~下関 高速利用して、唐戸市場へ寄り道 ~~~ 無事帰宅